人妻との出会い体験談

初めての人妻体験

ネットの世界じゃ『人妻との不倫』だとかよく見るよな。
俺もそんな類いの話はよく見てたんだ。
でもいつも思う。

どうやったら人妻と出会えるんだ?

俺の会社には、そんな綺麗な人妻なんていや〜しない。
結婚している友達の奥さんに手を出すアホでもない。
ナンパできるほどの勇気もありゃ〜しなぇ。

遊べる人妻なんていねぇ〜って!

そんなふうに思ってた俺だけど、出会っちまったんだな。

たまらなく淫乱で、都合の良いセックスフレンド的な人妻に!

そんな俺の初人妻体験談をご覧あれ。

実はアタシ結婚してるの…

なんじゃそりゃ!
俺はメマイがしたよ。
だってそんな告白を聞いたのは、会う前の日だったんだから。
出会い系サイト内で仲良くなって、やっと携帯メールへ出世!
それからも頑張り続け、やっと遊べるってなったんだぜ?

●名前:ミサ
●職業:OL
●年齢:28歳
●彼氏:無し
●体系:普通

こんな情報だけで勝手に想像してた俺がバカだったんだが。
でも人妻って事は、会っても喰えないんだろうなぁ〜って思ってさ。
会うのをキャンセルしてやろうかと思ってたんだよ。
でもせっかくだし、会うだけあって頑張るべぇ〜って事でね。

平日の昼間…俺は約束の公園前に到着。

平日だから子連ればっかなんですけどぉ〜(汗)

焦ったね。マジで焦った。
こんな場所で待ち合わせするんじゃなかったと。
ベンチに座って待つ事10分、いきなり目の前に立つ女!

人妻と待ち合わせ

思わず綺麗だったから撮らせてもらったぜ。

イイ〜じゃん!イイ〜女じゃ〜ん!フェロモンぷんぷんだぜ…

『ゴメンねぇ〜待ったぁ?』
『あ…いや…そんなには待ってない気がしないでもないような…』
完全にキョドってた俺(笑)
でもこの態度が良かったらしい。
女慣れしてない男の方が、人妻だから安心するとかなんとか。

彼女にリードされながら連れて行かれたのはファミレス。
こんな安上がりでイイ〜んかい!
そんな心配を察してくれたのか
『だってまだ若いからお金ないでしょ?(ニッコリ)』
さすが人妻は違うねぇ〜。
妙に余裕があるっていうか、品がある!しかも気が利く!
人妻も結構イイ〜じゃん。

なんで出会い系サイトを使ったの?

遅めの昼飯を食って、ミサと俺は公園に戻った。
だいぶ打ち解けてきた俺は、ずっと疑問に思ってた事を聞いた。
『なんでミサさんは出会い系サイト使ったの?』
我ながらアホ丸出しの質問だな。
モテない男だってすぐ分かる質問の仕方だ。
『えぇ〜だってアタシ結婚してるし、周りに友達いないし』
もとは地方で結婚して、旦那の転勤でこっちに引っ越してきたらしい。
だから友達にもいないんだって。
職場は女だらけの会社で、いるのは50代以上のオヤジばっかり。
しかも旦那の仕事が忙しくて、毎晩午前様なんだってさ。
『じゃ〜なにげにセックスレス?』
アホだろ?俺って。
モテない男丸出しの質問をまたしても。
『ど〜でしょ〜。ケン君は?』
うまく誤魔化されたわけで…
しかも俺はここ3年彼女がいないって告白までしちゃって。
そしたら可愛いって笑ってくれたよ。イイ女だ。
人妻のケツ

とりあえずケツのアップを撮った俺。
人妻っていっても子供産んでないし若いから、イイ〜ケツしてるんだよな。
でもどうせ喰えないだろうから…ってケツだけの写真撮ったんだけど。

人妻は焦らない

公園でいろいろ話した後、何事も無く俺達は帰宅。
別に早く帰る予定も無かったけど、何もする事がなくてね。
ホテルに誘えないから、どうしてイイか分からなかったわけさ。
でもかなり仲良くはなったよ。
『どうせ彼女もいないし、俺と仲良くしてやって下さいな』
そういって別れたんだ。

帰り道、ミサからお礼のメールが入ってた。
『また遊ぼうね♪』って。

それからしばらくはメールのやり取りの仲。
旦那の帰りが遅いから、結構毎日頻繁にメールしてたんだ。
次第にエロ系のメールになったりしてね。
やっぱり1度会ってるから、お互いに安心感が違うんだな。
『いきなり会ってスグにホテルに誘わないから安心した』
そう言われたけど、人妻だったから誘えなかっただけ(笑)
逆にイイ方向に勘違いしてくれたから結果オーライか。

会ってから1ヶ月ぐらいしてからかな。
平日に休みが取れたから、遊ぼうよって誘ったんだ。
派遣社員だから休めるっていうんで、ミサのリクエストをきく事に。
『こっちに来てから海に行ってないから、海に行ってみたい!』
もう夏じゃないから入れないけど、俺達は海に行く事にした。

人妻ミサとの出会い!体験談パートAへ

inserted by FC2 system